今年の夏も仕事がありそうです、これで一安心です。

障害者の私は、今は障害者の支援施設に通い、1日行って2000円ほどの給料をもらい生活をしているので巣。障害者のおかれている環境は決して良いものではありません。これだけでは生活をしていくことは無理です、夏の間は間だよいのですが、私の住んでいる、北海道には寒い冬がきます。冬には暖房用の灯油が必需品なのですが、これにお金がかかると、生活費はなくなってきます。それで去年の夏に、障害者になる前に努めていた土木会社の管理の仕事を期間限定で行わしてもらったのです、そのおかげで、冬を越すことが出来たのです。そして今年も同じ仕事が出来そうです。一安心です。障害者が自立できるだけの給料を支給してくれればよいのですが、支援施設は、自分の会社の収入の為に私達の給料を下げてしまいます、誰の為の福祉なのでしょう、私達が福祉の運営会社の為に通っているの出はないのです、最低賃金もあったものではありません。それでも今年も夏の間は、施設をお休みして、外のお仕事です。今年も冬を越すことが出来そうですね。3万円必要